2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

要するにハッタリ

責任を押し付けられる人間が居ると、政治家って強く出るんですね
─天の声


 


MJ(アーケードの麻雀ゲーム)で日々鍛えている兄や弟と麻雀やって、得点で上をいくckckです。
麻雀なんて、月に数回家族と打つくらいなんだけどなあ。無論、ノーレートですが。


思ったのですが、ネット対戦で勝利するのに必要な技術と、実際に牌を持って戦うのに必要な技術というものは、少しばかり方向性が違うのではないでしょうか。
そうでなければ、私が場数において圧倒的に劣っているにも関わらず、長期的に見ても勝利していることに理由がつけられませんし。



麻雀に限らずネットでの対戦は、顔どころか姿も見えない相手との戦いです。
相手の表情も分からなければ、手の動きすら感知することが出来ません。
結果として、画面に映し出された量の少ない情報をから勝利をもぎ取らざるを得ず、確率・統計・知識といった『合理性』に重点が置かれることとなります。


逆に現実世界での対戦は、相手と向き合っての戦いとなります。
相手の表情はもとより息づかいまで感じ取ることができ、手の動きどころかその強弱すら見て取れますからね。
やり取りする情報量が圧倒的に増えることによって、『合理』だけでなく『心理』も用いて勝負することとなります。
呼吸音や発声の度合いで相手の手を読んだり、逆にそれを利用して大きな仕掛けであるように見せかけたり。顔の見えない相手との勝負と比べて、戦術の選択肢は段違いに多くなります。
極端な話、『合理』で勝てずとも『心理』的に相手をおろすことが出来れば、最終的な勝者となり得る訳です



別に、仮想空間での修練を否定したいわけではありません。
ただ、その結果が現実世界にきちんと反映されるかとなると別問題だと。

コメント

麻雀と聞いたら、黙っていられねぇ。

と言うわけで、プロリーグの崖っぷちにいる私が来ましたよ。たぶん来週落ちます。
ネット麻雀は『合理性』ですか…。いやぁ、私自身はかなり『合理的』な打ち方をするタイプだと思いますが、全国ウン十万の人間が参加するネット麻雀のこと、『合理性』では説明付かない打ち方をする人なんて、いくらでもいますよ。

でも、『心理』の面では確かに現実で卓囲むことには劣るかもしれません。それはそれで面白かったりするのですが。相手の牌や流れが読みきれないですからね。
実際の麻雀では、ダマテンでも相手の息遣いや言葉遣いでテンパイ気配は察知できるのですが、ネット麻雀ではそれこそ河を見るしかないですからね。ツモ切り表示機能のあるMJでも、たまに「エッ、もう入ってるの!?」と思えるような場面に逢ったりしますからね。

でも、私自身は4年近くのMJ暦の中で、かなり麻雀の腕は上がっていると思います。知り合いと卓を囲んでいるときでも。
当たり牌を止めるなど、麻雀における技術部分は、どんな場においても、場数を踏めば踏むだけ身に付くと、私の経験は語っています。

ただ、ネット麻雀で身につけられないことは、もう一つありまして…。
未だ点数計算できないんですよ。私。

激辛BBSは静観中

これはあくまで私のイメージなのですが、ネット麻雀は合理が8で心理が2、現実の麻雀は合理が4に対して心理が6くらいの割合ではないかなあと。
ネット麻雀でもブラフをかけることは可能ですが、それが現実に功を奏したのかが判別しづらく、相手にどれだけの精神的ダメージを与えたのかも分かりませんからね。
トリッキーな打ち手の存在を否定するわけではありませんが、現実で勝負するほどの脅威は感じないと言うのが正直なところです。


ネット上での対局で腕が鍛えられるのは間違いではないと思うものの、それが100%現実での対人戦に反映されるかとなると、どうしても疑問が残るんですよね。
私も一時期ネットでの麻雀に没頭した時期があるのですが、現実での腕はそれほど上がらず、むしろ負けを重ねるだけだったので。

理由の一つは、ネット麻雀がこの上なく親切であること。
ドラが光り、あがり牌が表示され、鳴ける牌が出たら一瞬止まり、チョンボもない。
現実ではドラ表示牌をきちんと確認し、多面聴を見切り、チーより先にポンを発声し、山を崩さないよう注意しながら打たなければなりませんからね。
ゲーム慣れしているウチの弟は、現実で第一打にドラを放ることも少なくなかったり。

もう一つは、ゲームの性質が少し違うように感じられること。
感覚的な話で申し訳ないのですが、ネット麻雀は『あがりを目指すゲーム』であり、現実麻雀は『相手をおろすゲーム』ではなかろうかなと。
駆け引きが有効に作用する分、現実での麻雀は戦意をそぐことが容易く、点棒をむしるより効果的な一面があります。相手を守勢に回らせることが出来れば、殆ど勝ちが決定しますし。

もっとも、そんな心理戦を重視するせいか、ネット対戦での私の成績は見るも無残なのですが。



あと、点数計算は必須技能ですよ。
一日二日では変わらないかもしれませんが、年単位で見れば二桁は勝利数が増えますので。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyukara.blog38.fc2.com/tb.php/755-b539c320

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ckck

Author:ckck
日本一ネーミングセンスの無い人間

 

カウンター

 

最近の記事

カレンダー

 

最近のコメント

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

 

カテゴリ

未分類 (704)
下らぬ日常 (392)
フリーゲームのレビュー (37)
社会への不満 (49)
ブログやサイトへの考察 (48)
写真など (4)
オタクでも出来る料理 (4)
フリゲのスコア企画 (4)
自動車など (20)
ツクール進捗状況 (25)
ニコ動へ (2)
Civ4への挑戦 (100)
ゼロから始めるCiv4 (26)
FfH2・天帝全文明クリア ラヌーン (16)
FfH2・天帝全文明クリア ヒッパス (14)
FfH2・天帝全文明クリア リョースアールヴ (10)
FfH2・天帝全文明クリア スヴァルトアールヴ (12)
FfH2・天帝全文明クリア シェアイム (25)
FfH2・天帝全文明クリア クリオテイテ (7)
FfH2・天帝全文明クリア 残り火一族 (24)
FfH2・天帝全文明クリア カラビム (9)
FfH2・天帝全文明クリア ルシュイアープ (7)
FfH2・天帝全文明クリア エロヒム (8)
FfH2・天帝全文明クリア 地獄の軍勢 (8)
FfH2・天帝全文明クリア マラキム (8)
FfH2・天帝全文明クリア バンノール (10)
FfH2・天帝全文明クリア シダー (10)
FfH2・天帝全文明クリア ドヴィエロ (13)
FfH2・天帝全文明クリア グリゴリ (11)
FfH2・天帝全文明クリア カザード (11)
FfH2・天帝全文明クリア アムリテ (8)
FfH2・天帝全文明クリア マーキュリアン (7)
FfH2・天帝全文明クリア バルセラフ (7)
FfH2・天帝全文明クリア イリアン (11)
Elona日誌 (39)

 

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。