2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せの非モテ

近所に金塊が落ちていないか、ちょっと探してきます。
─天の声


 


生まれてこのかた、モテた記憶というものが存在しないckckです。
すでに「鬱病・引き篭もり・ニート・オタク・キモメン」負の要素五冠王を達成しているため、将来的にも希望的観測は一切ありません。


しかし、その手の経験が無いので本当に分からないのですが、彼女なり何なりが居た方が、人生って楽しいものなのでしょうか。


むしろ、彼女持ちの方々から聞く話は「一々送られてくるメールがウザイ」「金がかかって仕方がない」「機嫌をとるのが面倒」といった具合に、ネガティブな意見の方が圧倒的多数。


そんなに疲れるのなら、何で彼女なんて持ちたがるんでしょうね。
私の頭の中では、大半が「独り身が恥ずかしい」とか「ヤレるから」といった、見栄と打算から異性と付き合っているのだという大変勝手な推測をしているのですが…。実際のところどうなんでしょう。


「恋愛」というモノが、上記のように己の外面を取り繕うために他人との関係を継続することならば、私は家でゲームとネットに没頭する方を選びます。
仕事ならともかく、趣味は嫌々やるものではないでしょうから。


 


映画や小説に登場する恋愛はどれも情熱と感動で溢れかえっていますが、アレはフィクションです。
冬ソナなりセカチューのような恋愛が現実にあると考えるのは、少林拳を極めればサッカーで世界制覇が出来ると本気で思うくらい荒唐無稽な思考でしょうし。

コメント

火の無い所に煙は立たないっぽいです

ジャイアンツがドラゴンズ・福留を獲ろうとすると、「ま た 巨 人 か」
タイガースがカープ・新井を獲ろうとすると、スルー
―世にアンチ巨人はまだまだ多い・・・(構わないけど)。


NHK教育でケータイ小説について特集していたんで観たんですけど、「自分自身の悲しい実体験を書いた」って方が2人出てきて・・・。
なんでも、音楽を通じて知り合ったガールフレンドを、彼女が中年男性から暴行を受けたことを苦にした自殺で失った男性(自殺は彼が高1のときだったそうです)が、数年経って落ち着いてきたときに小説にした、というケースも出ていました。

世に病気や犯罪があり続ける限り、たとえ架空のドラマティックな小説でも、リアルに読まれ続けるんだと思います。まして現実ともなれば、ねぇ・・・。

無理矢理煙幕をたく人間も

それよりも広島が心配なんですが。
黒田もメジャーに行くそうですし。
─天の声


重要なのは事の真偽ではなく、物語として面白いか否かだと考えています。
立脚している部分が現実だろうと空想だろうと、読み物としての価値は内容にあるはずです。

「実際にあった話」補正で話が面白くなるのは、学校の怪談か偉人の伝記くらいで十分でしょう。

古典的小説の大家の作品は、救いようのない失恋経験が創作意欲の原動力になっていたりしますよね。

小説は、実話をひっくり返した壮大な妄想ですからねヤッパリ。

人間は善なる者だと信じています。この私がいい人間だからですよ。

ご存知の通り、世の中の男性の中には、彼女がいることをステータスと考える方が結構いらっしゃるんです。私のような夢見る乙女とは話が合わないことおびただしく、まったく異文化コミュニケーション。お互い、地球外生命の方がまだ話がわかるんじゃないかって気がしてくる。
しかしね、誤解しちゃいけない。彼ら、恋愛を楽しんでますよ。面倒くさい面倒くさいと言ってるのだって、「そんな客観的に言えば面倒くさいことだって喜んでやっちゃうくらい彼女が好きだし、そんなに彼女が好きになってる俺様って格好良くて大好き!」ってのろけの一環なのです。もし本当に面倒くさいだけだったら、別れてますよ、彼らのことだし。それくらいならなんとなく私にもわかります。輪に加わりたいとは思わないけど。
誰かを愛することと自分を愛することは、多分表裏一体で、変身願望というか、自己実現欲求を満たしてくれる。引きこもりってのは、人に心を開かない以上に、自分を許せないんだってどこかで聞いて、なんちゃって引きこもりだった私も納得でした。ネットに繋げる皆さんはまだ幸せですよ。本物だと、ネットにつなぐことさえ申し訳ないと言い出すらしいです。死ぬのも申し訳ないし、生きてるのも申し訳ないから、生きながら死のうとするんだそうです。ただ呼吸をしてるだけのモノになろうとするんですって。
愛すべきものがある、これのためなら俺はやれる、そういうものがあるだけで幸せってもんじゃないですかね。

心のよりしろ

>ヤッター様
現実を凌駕するほどの空想を生み出すには、現実に大きな不満を持たなければならないのかもしれません。

劣等感や喪失体験でボロボロになった自分自身を癒すために、それを凌駕する空想を生み出そうとすることこそが、創作意欲の大きな源ですし。


>赤松様
恋人に対する不平不満も、結局はノロケだって事ですね。
恋愛未経験なので、そのあたりの心理を汲み取るのが苦手なんですが、これからはそのように理解することにします。

さてさて。
恋愛というものは、お互いに相手を求め合うことで、自分の存在価値を確立(救済)する行為だと考えています。
人間という存在は基本的に、他の誰かから存在価値を認められなければ、自分に価値があると思い込めない生き物ですからね(当然、私もそのうちの一人なんですが)。「自分が価値を感じている人間から評価される」という恋愛のシステムは、この点で大変理にかなっています。

ただし、恋愛による救済が可能なのは、男一人につき女一人。特に私のような人生の敗者は、その輪に加わることが出来ません。家族からも見放されてしまえば、次第に自身の存在価値を否定し続けることとなり、緩慢な自殺へと行き着いてしまいます。

私が毎日ブログを書いているのも、現実世界での自己肯定が出来ていないからに他なりません。
他者からの評価はともかくとして、私のアイデンティティーは、ここにありますから。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyukara.blog38.fc2.com/tb.php/726-f3a84125

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ckck

Author:ckck
日本一ネーミングセンスの無い人間

 

カウンター

 

最近の記事

カレンダー

 

最近のコメント

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

 

カテゴリ

未分類 (704)
下らぬ日常 (392)
フリーゲームのレビュー (37)
社会への不満 (49)
ブログやサイトへの考察 (48)
写真など (4)
オタクでも出来る料理 (4)
フリゲのスコア企画 (4)
自動車など (20)
ツクール進捗状況 (25)
ニコ動へ (2)
Civ4への挑戦 (100)
ゼロから始めるCiv4 (26)
FfH2・天帝全文明クリア ラヌーン (16)
FfH2・天帝全文明クリア ヒッパス (14)
FfH2・天帝全文明クリア リョースアールヴ (10)
FfH2・天帝全文明クリア スヴァルトアールヴ (12)
FfH2・天帝全文明クリア シェアイム (25)
FfH2・天帝全文明クリア クリオテイテ (7)
FfH2・天帝全文明クリア 残り火一族 (24)
FfH2・天帝全文明クリア カラビム (9)
FfH2・天帝全文明クリア ルシュイアープ (7)
FfH2・天帝全文明クリア エロヒム (8)
FfH2・天帝全文明クリア 地獄の軍勢 (8)
FfH2・天帝全文明クリア マラキム (8)
FfH2・天帝全文明クリア バンノール (10)
FfH2・天帝全文明クリア シダー (10)
FfH2・天帝全文明クリア ドヴィエロ (13)
FfH2・天帝全文明クリア グリゴリ (11)
FfH2・天帝全文明クリア カザード (11)
FfH2・天帝全文明クリア アムリテ (8)
FfH2・天帝全文明クリア マーキュリアン (7)
FfH2・天帝全文明クリア バルセラフ (7)
FfH2・天帝全文明クリア イリアン (11)
Elona日誌 (39)

 

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。