2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FfH2・プレイヤー最終評価

テウトリクスは、地下評議会の投票権も+1するようだ。
豆知識



FfH2のプレイはしばらくお休みにして、データについて色々書いてみることにしようと思う。
全文明やシナリオへの挑戦中だと、どうしてもキリが悪かったからね。

 徳川家康

「やりたいことをやれば良いとは思うが…
 なぜワシを引っ張るのだ」



一人だと寂しいからです。

さて、今日はクリア時における最終評価について。

スコア


本家Civ4は実在(したとされる)人物だけど、FfH2は皆架空の人物だ。
日本人にとってはなじみが薄いものも多いと思うから、簡単な解説をさせていただこう。


徳川家康

「お主の言が正しいとも限らんがな」

全部の原典読んでる訳じゃないからね。
じゃ、上位からいくよ。

(以下、説明用口調)



・クトゥルー神


ハワード・フィリップス・ラヴクラフトなどの小説によって生み出された(架空の)神話に登場する旧神。
かつて地球を支配していたが、今は太平洋の底で眠っているらしい。姿は巨大なタコやイカといったところ。
深海の旧支配者やラヌーンはコレをモチーフにしており、祭殿や都市名などにも多く採用されている。
最高位の評価。神様だからか。


・アスリエル卿

フィリップ・プルマン作の小説、ライラの冒険シリーズの登場人物。
主人公ライラの父親であり、ユキヒョウのダイモン(守護精霊)を持つ探求者。
真理の追求や神の打倒といった様々な野望を持ち、目的のためなら手段を選ばないタイプ。
世界の変革をなすべく軍を指揮するものの、最後は娘の道を守るために自らを犠牲にした。
野心から統率力まで、人間()としてはほぼトップクラス。神に次ぐ評価としては妥当なところか。



・魔術師ベルガラス


デイヴィッド・エディングスによる小説の主人公。
7000
年以上を生きる伝説の魔術師で、世界のためにその人生ささげてきた。
凄まじい魔力に、人並みはずれた洞察力。膨大な知識に加え他人を指揮する能力など、人間個人としては破格のスペックを持つ。
ただし支配欲は皆無であり、各種権力を望むことは一度も無かったという。
人間性としては高く評価できるが、指導者評価としてはマイナス要因となったのだろう。

・竜王ランド・アル=ソア

ロバート・ジョーダンの長編小説、時の車輪シリーズの主人公。
竜王テラモンの生まれ変わりであり、時の車輪の回転に応じて闇王と永遠に戦い続ける宿命を持つ。
辺境の羊飼いとして育てられたが、物語が進むにつれて己の使命を自覚していく。
国を掌握したり世界を救う力を持っていたりと、これまたかなりのハイスペック。
最終的な能力は神に近いものとなりそうだが、ヨーイドンでチートスペックを誇る上位3人には及ばないか。

・魔術師レイストリン・マジェーレ

TRPGの大御所・AD&Dの設定を基盤に書かれた小説、ドラゴンランスの登場人物。
優秀ではあるが性格の捻じ曲がった魔術師で、数々の策謀をもって魔の道を究めようとする。
暗黒の女王の封印を支援したり、他人の生を吸って数千年を生きる魔術師を逆に吸収したりと、かなりの能力者ではある。
が、中立時代にはパーティーから信用されていなかったり、己の過信によって命を落としたりと、欠点も多い。
評価としては優遇されている部類かもしれない。


・百獣の王アスラン

C.S.ルイス著、ナルニア国物語の登場人物(ライオン)
異世界ナルニアの創造主にして王の中の王。
魔女との戦いに動物や精霊を率いて戦い、魔法の力によって死から蘇るなど、統率・知識・個人能力は総じて高い。
が、上位陣は軒並み単独で魔女の軍勢を吹き飛ばせそうな力をもっており、その点やや見劣りするかもしれない。
また、彼は極めて善良なため、採ることのできる手段が限られてしまう。
総合的に判断すれば、妥当な位置づけといえるだろう。

・策士ティリオン・ラニスター

ジョージ・RR・マーティンのファンタジー小説、氷と炎の歌の登場人物。
醜い顔立ちと背丈の低さを嘲られるが、卓越した知略をもって活躍する。
王の手として軍を率いたり、死刑の判決を受けて投獄されるも兄の力を借りて脱獄したりと、純粋な人間としては最高クラスの能力を持つ。
神と比すれば流石に劣るが、手段を選ばず動ける点が高く評価された模様。

・ソルジャークラウド

海外でも大人気。FFVIIの主人公。あんまり書くこともないような気がする。
人体改造手術によって得た身体能力に加え、精神崩壊から立ち直る芯の強さなど、歴代RPG主人公の中でもトップクラスの性能と人気を持つ。
個人の能力は相当のものだが、策を弄するタイプでもなければ指導者気質といった感じでもない。
格付けで見れば、優遇されている部類だろう。

・流浪の皇子エルリック

マイケル・ムアコックの小説、エターナル・チャンピオンシリーズのエルリック・サーガにおける主人公。
彼は剣の達人にして魔法にも精通した類まれなる人物だが、極度の虚弱体質のため魔法や薬品に頼らなければ生きていけない体の持ち主。
魔剣ストームブリンガーの力を借りれば薬に頼らずとも行動できるが、周囲の命をすすり、数々の災厄を招くことになる不幸体質。
軍の統率力や魔剣所持時の身体能力等は高いが、彼がそれを望まない上に合理的な判断力も欠いている。
決して暗愚ではないが、上位指導者から見れば劣る部類だろう。

・英雄フィン・マックール

ケルト神話の登場人物。
槍を用いた武術のみならず、知恵と癒しの魔術をもった英雄。
父の敵を討って騎士団長となり、信頼を得て王へと即位した。
総合能力はかなりのもののはずだが、評価はさして高くない。
ケルト神話らしく物語が悲劇的なせいか、それともクー・フーリンと比べて見劣りするせいか。



(以上、説明用口調終了)


と、今日はここまで。


徳川家康

魔法使いパグから双子のトゥイードゥルディまでが入っておらんな。
 明日に回す算段か?」

実際に調べながら書いてたら、結構な量になっちゃったからね。
一日のエントリに収めちゃうと逆に読みづらくなるだろうし、二日に分けることにするよ。



徳川家康

「物は言い様だな」

といったところで今日はここまで。
それではまた明日、よろしくお願いします。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyukara.blog38.fc2.com/tb.php/1658-39b9c602

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ckck

Author:ckck
日本一ネーミングセンスの無い人間

 

カウンター

 

最近の記事

カレンダー

 

最近のコメント

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

 

カテゴリ

未分類 (704)
下らぬ日常 (392)
フリーゲームのレビュー (37)
社会への不満 (49)
ブログやサイトへの考察 (48)
写真など (4)
オタクでも出来る料理 (4)
フリゲのスコア企画 (4)
自動車など (20)
ツクール進捗状況 (25)
ニコ動へ (2)
Civ4への挑戦 (100)
ゼロから始めるCiv4 (26)
FfH2・天帝全文明クリア ラヌーン (16)
FfH2・天帝全文明クリア ヒッパス (14)
FfH2・天帝全文明クリア リョースアールヴ (10)
FfH2・天帝全文明クリア スヴァルトアールヴ (12)
FfH2・天帝全文明クリア シェアイム (25)
FfH2・天帝全文明クリア クリオテイテ (7)
FfH2・天帝全文明クリア 残り火一族 (24)
FfH2・天帝全文明クリア カラビム (9)
FfH2・天帝全文明クリア ルシュイアープ (7)
FfH2・天帝全文明クリア エロヒム (8)
FfH2・天帝全文明クリア 地獄の軍勢 (8)
FfH2・天帝全文明クリア マラキム (8)
FfH2・天帝全文明クリア バンノール (10)
FfH2・天帝全文明クリア シダー (10)
FfH2・天帝全文明クリア ドヴィエロ (13)
FfH2・天帝全文明クリア グリゴリ (11)
FfH2・天帝全文明クリア カザード (11)
FfH2・天帝全文明クリア アムリテ (8)
FfH2・天帝全文明クリア マーキュリアン (7)
FfH2・天帝全文明クリア バルセラフ (7)
FfH2・天帝全文明クリア イリアン (11)
Elona日誌 (39)

 

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。