2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FfH2・天帝への挑戦その8

逆境は跳ね返してこそ。
─天の声



Civ4MODFfH2天帝プレイ。

前回までのあらすじ。

現状解説ですよ


新技術の開発や都市数の増加によって、商業力ではついに世界のトップに立ったラヌーンのファラマー。
しかし肝心の軍事力では他国に大幅な遅れをとっており、制海権を奪うどころか陸上拠点の防衛さえ危ういレベルであった。
カラビムとイリアンの戦争に乗じて、軍備増強を行うことが出来るのだろうか。


292ターン目より再開
陸軍があまりも弱いので、研究中の爆薬完成後は海軍と並行して強化していくことにする。
それでも差が縮まらなければ、武力による制覇勝利ではなく、支配の塔による建造勝利に切り替えた戦いになるだろう。


297ターン目。
ハイボレム様から深海からの神託を献上するよう要請があった。

恐喝・強奪


向こうは海を渡れないため無視を決め込むことも考えたのだが、拒否した場合ハイボレムからの宣戦布告を受けかねず、バルセラフやカラビムといった邪悪同盟も一気に参戦してくる恐れがある。
そのリスクを考えれば土下座もやむなしの範疇。
おとなしく渡しておこう。


298ターン目。
ついにイリアンから対カラビムへの参戦要求が来た。

空気読めよ…


いずれ戦わなければならないことは分かっているのだが、爆薬の技術が完成しておらず、戦力も確保できていない今の段階では都市を防衛することすら難しい。
かといってイリアンとの関係が悪化すれば、邪悪文明全てを敵に回すことになりかねない。

悩んだ挙句、参戦要求を蹴る一方で、数学の技術を無償放出してご機嫌を取っておくことにする。
「戦場では慎重すぎるくらいで丁度良い」と、ガフガリオンも言っていた。
万一のことを考え、バルセラフにも聖職の技術を提供しておく。まあ、気休め程度だが。


301ターン目。
魔物の巣窟を破壊したところ、宝の地図を発見。

期待


何か良いアイテムが有ればとユニットを派遣したが、

外れ


空っぽだった。
ふざけんな。



303ターン目。
ついに、ついに爆薬の技術が完成。

ファンタジーの世界に、鉄と火薬による秩序を。


火薬もすでに鉱山を建設していた地点に湧いたため、即座に新規ユニットの生産に移ることが出来る。鉱山のハンマー産出量に+1のボーナスが付くのも美味しい。
作っていくのは、弓兵最強の火縄銃兵と、最強戦艦マン・オー・ウォーだ。数をそろえることができれば、コレまでの不利が一気にひっくり返る『はずだ』。
続いて都市の衛生を底上げする医術・支配の塔勝利時に必要四大元素魔術を獲得しておく。

ついでに社会制度も経済重視のものから軍事重視のものに変更。
2
ターンの間生産と開発が停滞し、金銭収支も悪化するが改革に痛みは付き物である。


318ターン目。
裏でひっそり建造していた世界遺産・九人集ギルドが完成

経済国家の切り札


これは金銭を支払うことで、陸戦ユニットを購入できるという中々便利な世界遺産だ。コストは一体あたり金180。
科学税率を0に落として全てを金銭収入に回し、一気に傭兵を雇えば防衛戦がかなり楽になる。
そろそろ進軍を考える頃合なので、海軍ユニットの生産率を落とし、火縄銃兵の生産を開始する。


319ターン目。
なんとルシュイアープがこちらに宣戦布告。

正直予想外だった


やってくるならカラビムの方が先だと思っていたため、かなり不意を突かれた形だ。
とりあえずはマン・オー・ウォーで制海権を確保しつつ、コチラも上陸できる形を維持しておく。
科学税率も0%に落とし、九人集ギルドで防御用の人員を集める。
研究が進まなくなるが、そんなことを言っていられる場合ではない。


323ターン目。
ルシュイアープ攻めの軍備が整い始めたところで、今度はバルセラフ方面から私掠船の大艦隊がやってくる。
その数、7隻。

やばいのが来た


基礎戦闘力は8だが、全ての艦に戦闘力+20%の昇進が3つ以上付いているため、実際の戦闘力は12.8~14.4。素の戦闘力13のマン・オー・ウォーと殆ど変わっていなかったりする。

こちらが防衛に割く事の出来る海上戦力は海賊船(実質戦闘力10.8)3隻にマン・オー・ウォー(実質戦闘力19.6)が2だ。マン・オー・ウォーの勝率だけ見れば81.6%と望みがありそうなのだが数が少なく、海賊船に至っては21.9%の勝率しかない。
数の差はいかんともしがたく、まともに当たっては良くて共倒れであり、高確率で向こうの私掠船をいくつか残して全滅してしまうだろう。
カラビム側に配置している船を呼び戻そうにも、時間的に間に合わない。
ルシュイアープ用の戦力をコチラに回せば潰せないこともないが、それでは逆侵攻に大幅な遅延が出るばかりか、防御に大きな穴が開いてしまう。

いささか難しい判断を迫られる局面となってしまった。


と言ったところで今日は終了。
この打開策は明日に持ち越すことにする。


本日の進行。
292
ターン目から323ターン目まで。
スコア 1628→2062
都市数 15→15
獲得技術 爆薬・医術・四大元素・魔術
生産・開発力 パン48→11 ハンマー144→244 金517(420/ターン) ビーカー+3/ターン 科学税率0%

爆薬技術の取得に加え、国家体制を生産力重視のものに変更したため、ハンマーが一気に100増えた
一方で余剰食糧11に研究力も3まで低下したが、資源の問題から都市の最大人口が頭打ちしており、もう欲しい技術もないのであまり関係がなかったりする。
金+420/ターンのおかげで、傭兵を毎ターン2人雇用しても黒字がでる。経済国家のつよみである。
爆薬があれば戦力面で四大元素と魔術も不要なものの、魔導艦建設に必要なので一応取得しておいた。

現状解説してみよう


カラビムとイリアンの戦争だが、どうやらイリアンがカラビム相手に勝利を収めているらしく、実はスコアで逆転している。
バルセラフは手持ち無沙汰なのか、私掠船団でコチラの海域をごっそりと荒らす作戦に出たようだ。いくら攻め込まれないよう友好を保っていても、コレばかりは防ぎようがない。
とりあえず、バルセラフをけん制しつつイリアンと結び、ルシュイアープに逆進行をかける必要がある。
カラビムを叩くのはその後だ。



なお、次回の方針は以下のように要約可能である。

「ルシュイアープのビーリ・バウル!お前が泣いて謝っても、殴るのをやめない!!」

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyukara.blog38.fc2.com/tb.php/1300-f2cd630a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ckck

Author:ckck
日本一ネーミングセンスの無い人間

 

カウンター

 

最近の記事

カレンダー

 

最近のコメント

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

 

カテゴリ

未分類 (704)
下らぬ日常 (392)
フリーゲームのレビュー (37)
社会への不満 (49)
ブログやサイトへの考察 (48)
写真など (4)
オタクでも出来る料理 (4)
フリゲのスコア企画 (4)
自動車など (20)
ツクール進捗状況 (25)
ニコ動へ (2)
Civ4への挑戦 (100)
ゼロから始めるCiv4 (26)
FfH2・天帝全文明クリア ラヌーン (16)
FfH2・天帝全文明クリア ヒッパス (14)
FfH2・天帝全文明クリア リョースアールヴ (10)
FfH2・天帝全文明クリア スヴァルトアールヴ (12)
FfH2・天帝全文明クリア シェアイム (25)
FfH2・天帝全文明クリア クリオテイテ (7)
FfH2・天帝全文明クリア 残り火一族 (24)
FfH2・天帝全文明クリア カラビム (9)
FfH2・天帝全文明クリア ルシュイアープ (7)
FfH2・天帝全文明クリア エロヒム (8)
FfH2・天帝全文明クリア 地獄の軍勢 (8)
FfH2・天帝全文明クリア マラキム (8)
FfH2・天帝全文明クリア バンノール (10)
FfH2・天帝全文明クリア シダー (10)
FfH2・天帝全文明クリア ドヴィエロ (13)
FfH2・天帝全文明クリア グリゴリ (11)
FfH2・天帝全文明クリア カザード (11)
FfH2・天帝全文明クリア アムリテ (8)
FfH2・天帝全文明クリア マーキュリアン (7)
FfH2・天帝全文明クリア バルセラフ (7)
FfH2・天帝全文明クリア イリアン (11)
Elona日誌 (39)

 

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。