2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FfH2・天帝への挑戦その5

箱○で出ようが、PS3で出ようが、どっちでもいいよ。もう。
─天の声



Civ4MODFfh2天帝プレイ。
前回までのあらすじ。

光学の技術からキャラベル船の建造が解禁され、ついに外洋探索が可能となったラヌーンのファラマー。
未知なる文明と接触し、長期的戦略を立てていく必要がある。
それと同時に東の島への入植も開始されたが、南の大陸に陣取るドワーフ文明も入植合戦による領地拡大を狙っているらしい。
戦争の火種を作ることなく、支配権を広げていくことが目下の目標である。


今日の説明は都市のシステムについて。

都市について


都市は人口の数だけ労働者をマップ上に配置することができ、その地形が産出するパンやコイン・ハンマーなどを取得する。
パンは人口の増加を促し、コインは経済を回し、ハンマーは都市での生産力を高める効果がある。
そして、人口は一人あたり食料2を消費し、不衛生と不満を1ずつ排出する

まず不衛生についてだが、都市の衛生度を上回った分だけ都市の食料消費が多くなり、食料不足の状態に陥れば人口が減少してしまう。
コレを解決するには資源や建造物によって衛生度を高めるか、より多くのの食料を供給する必要がある。
次に不満。これが都市の幸福度を上回るとその数だけ怒れる市民(ニート)が発生し、都市の生産力が低下してしまう。
対策としては資源や建造物によって幸福度を高めることになるのだが、不満は戦争による厭戦感情や奴隷による緊急生産などでも大幅に増加する上、幸福資源そのものが貴重という問題もある。

食料がなければ都市が発展しないが、無闇と人口を増やすと不満がたまり、経済が周らなくなってしまう。
重要なのは、資源及び施設から生み出される都市の幸福度から許容できる人口に当たりをつけ、パンをあまり供給し過ぎないよう地形改善と市民の配置を計画的に行うことである。


さて。
215
ターン目より再開。
こちらが東の島を完全制圧する前に、九分九厘ルシュアイープも帆走を完成させ、入植に乗り出してくるはずである。
文化圏の重複は戦争の引き金になりかねず、現在のラヌーンにはドワーフ謹製ゴーレムの大群に勝利できるだけの兵力はない。
よって、宣戦布告をせずとも戦闘を仕掛けられる海賊船を生産し、入植に乗り出してきた船を沈めることで時間を稼ぐ計画を立てておく。


216ターン目、217ターン目。
西に向かわせていたキャラベル船が、吸血鬼文明カラビムのフラウロスと、冬文明イリアンのオーリック・ウルヴィンと接触

カラビムと接触 

イリアンと接触


双方ともスコア・軍事力・技術水準とほぼ全ての面でラヌーンを大きく引き離している上、コチラにあまり良い印象も持っていないようだ
光学はまだだが帆走を取得しているため、今後の展開次第ではいきなり攻め込まれる危険性がある。そろそろ軍事拡張に移る時期かもしれない。


218ターン目。
首都で建造していたファロス灯台がついに完成

ファロス灯台完成


全ての沿岸都市に交易路を2本追加。さらに他国に送り込むことで大金を得られる大商人を輩出する効果もある実に素晴らしい世界遺産だ。
これに加えて通貨の技術を開発すれば、金銭面での心配が大幅に軽減される。


バルセラフと接触(イケメン補正付き)


と、東に向かわせていたキャラベルが、今度は道化文明バルセラフのキーリンと接触。これまた高い軍事力(ラヌーンの56)を誇っており、スコアでも今のところトップとなっている。
唯一の救いは、光学をまだ持っていないことか。


220ターン目。
通貨完成。これにより、全ての都市で交易路が+1される。
各都市の交易路がこれで7~8になり、もっとも交易が盛んな都市では交易収入だけで毎ターン金28を産出するほどに経済基盤が成長した。
次の研究対象として都市の幸福維持のために衛生設備や、成長をさらに促進させるため数学の開発も考えたが、宗教系技術である精神操作を研究することにする。
この技術は宗教『深海の旧支配者』専用の英雄や強力なユニットの生産を可能とするものであり、資源に頼る軍事系技術よりも利便性が高いからだ。



222ターン目。
エルフ文明リョースアールヴのアメランキエル・狂信文明バンノールのカプリアと接触。

リョースアールヴと接触 

バンノールと接触


どうやら前者は冬文明イリアン・後者は道化文明バルセラフ相手に戦争で大敗しているらしく、軍事力から生産力まで、あらゆるデータでワースト12を走っている。
コレらが食われることで上位の文明がさらに強大化するのは嬉しくないのだが、援助すると上位陣から一斉に敵視されかねないので、通行条約の締結や援助などは行わないこととする。
強きをくじき弱きをたすくのは、RPGの主人公だけで構わない。


224ターン目。
東西に進ませていたキャラベルが、ついに世界一周を達成。これにより、全ての海軍ユニットの移動力に+1のボーナスが付いた。

世界周航ついに成る! 


文明特性の移動力補正も加わって他文明より2マス多く移動できるようになり、海軍が一層強化されることとなる。
ユニットの輸送効率が上昇するのは勿論、戦闘力で劣ったとしても、逃げることで戦力を失わずに済むなど、この恩恵は計り知れない。

さらに世界地図をイリアン・バルセラフと交換。これによりお互いの領土が完全に見える形になり、相手方の都市配置や資源などを完全に把握することが出来た。
軍事力の勝っている相手に世界地図を渡す行為は(攻め込まれる危険性が増すため)レートが悪い取引なのだが、外交面での高感度が増すことに加え、キャラベルで一々相手の領土を探索する手間を考えればペイが可能な範囲と割り切っておく


ゲームの方はあまり進んでいないのだが、エントリが長くなったので今日はここまで。


本日の進行

215ターンから224ターンまで進行
スコア 777→875
都市数 8→8
獲得技術 通貨(精神操作を研究中)
生産・開発力 パン11→20 ハンマー 72→72 金58(2/ターン) ビーカー177/ターン 科学税率70%

大灯台建造と通貨の開発により、前回と比べて開発力が41上昇。商業力に限れば世界2位にまでこぎつけた。総合スコアではついにルシュイアープを抜いて4位に浮上。
軍事ユニットの生産によって今後は多少金銭収支が落ちると思われるが、東の島の開発によって赤字を削っていきたい。

また、手に入れた世界地図によって、他文明の都市のなんと約7割が沿岸に建設されていることを確認。
攻城兵器の生産を切り捨て、船で都市防御を削る方向で調整していくことにしよう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyukara.blog38.fc2.com/tb.php/1297-6f8d3de3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ckck

Author:ckck
日本一ネーミングセンスの無い人間

 

カウンター

 

最近の記事

カレンダー

 

最近のコメント

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

 

カテゴリ

未分類 (704)
下らぬ日常 (392)
フリーゲームのレビュー (37)
社会への不満 (49)
ブログやサイトへの考察 (48)
写真など (4)
オタクでも出来る料理 (4)
フリゲのスコア企画 (4)
自動車など (20)
ツクール進捗状況 (25)
ニコ動へ (2)
Civ4への挑戦 (100)
ゼロから始めるCiv4 (26)
FfH2・天帝全文明クリア ラヌーン (16)
FfH2・天帝全文明クリア ヒッパス (14)
FfH2・天帝全文明クリア リョースアールヴ (10)
FfH2・天帝全文明クリア スヴァルトアールヴ (12)
FfH2・天帝全文明クリア シェアイム (25)
FfH2・天帝全文明クリア クリオテイテ (7)
FfH2・天帝全文明クリア 残り火一族 (24)
FfH2・天帝全文明クリア カラビム (9)
FfH2・天帝全文明クリア ルシュイアープ (7)
FfH2・天帝全文明クリア エロヒム (8)
FfH2・天帝全文明クリア 地獄の軍勢 (8)
FfH2・天帝全文明クリア マラキム (8)
FfH2・天帝全文明クリア バンノール (10)
FfH2・天帝全文明クリア シダー (10)
FfH2・天帝全文明クリア ドヴィエロ (13)
FfH2・天帝全文明クリア グリゴリ (11)
FfH2・天帝全文明クリア カザード (11)
FfH2・天帝全文明クリア アムリテ (8)
FfH2・天帝全文明クリア マーキュリアン (7)
FfH2・天帝全文明クリア バルセラフ (7)
FfH2・天帝全文明クリア イリアン (11)
Elona日誌 (39)

 

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。